鉄砲洲診療所

鉄砲洲診療所 中央区入船の内科,漢方,東洋医学,小児科,消化器科,循環器科

〒104-0042 東京都中央区入船1-5-4
TEL 03-3551-1616
※一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

当院のご案内

当院の診療方針

外観

西洋医学と東洋医学の合作医療を行っており、漢方医療では50年以上の歴史があります。全員の医師がそれぞれ専門を持っていますが、病気を見逃さないために、内科的に身体全体をチェックします。

疑問の部分は所内の専門医や他の医療機関を紹介しますので、症状が出たらお早目に受診ください。(電子カルテ使用)
その他、住民健診・事業所健診・漢方相談実施・訪問看護・往診・在宅医療相談等、ご相談ください。

 

診療科目

内科,漢方,東洋医学,脳神経外科,小児科,消化器科,循環器科

 

診療時間

診療時間
9:00~12:30
14:00~16:30
17:30~19:00

時間帯によって、在籍する医師が異なります。
小児科は沖山医師と長瀬医師が担当しています。
詳しくは診療担当医師体制表をご覧ください。

【休診日】日曜・祝日

 

院内・診療設備など

レントゲン装置・腹部エコー装置・心エコー装置・心電図・眼底カメラ・スクリーンスコープ・オージオメーター・スパイロメーター・簡易体脂肪機・血液検査は検査会社と協力し、ほとんどの検査が可能で、結果はコンピュ―ターなども利用しています。

 

特色とする治療法など

内科
全員の医師がそれぞれ専門を持っていますが、病気を見逃さない為に、内科的に体全体をチェックします。疑問の部分は所内の専門医や、他の医療機関を紹介しますので、症状が出たら早めにどの外来でも受診ください。

漢方
漢方医療は50年以上の歴史を持ちます。前理事長の木下繁太郎医師の、体に害が無く効果のあるものを使用する方針から、西洋医学と東洋医学の合作医療を行ってきました。現在は沖山所長・長瀬医師が継承し、アレルギー(喘息・アトピー)・リュウマチ・婦人病・他に成果をあげています、是非ご利用ください。

プラセンター
メルスモンとラエンネックの注射製剤が有ります。メルスモンは(更年期障害・乳汁分泌不全)、ラエンネックは(慢性肝炎・肝硬変・脂肪肝)が保険適用になります。

健康診断
当施設は設立時より病気の予防に力を入れています。その為以下のような検診活動をおこなっています。
中央区民健康診査・事業所検診(予約)

在宅医療
通院が大変な方や自宅での療養の必要な方たちに、ご自宅に訪問し診療を行います。現在は火曜日・木曜日の各午後に定期の往診時間を組んでいます。また必要に応じ定期以外にも往診を行います。

紹介病院
連携病院(東京健生病院・文京区大塚・180床)差額ベット料は無し。紹介病院は(国立がんセンター中央病院・築地)(聖路加国際病院・明石町)その他希望に応じ紹介します。